双子育児おすすめ便利グッズ

2020年9月1日

なんでも2つで大変でしょう。とよく言われてきました。確かにその通りかもしれません。兄弟姉妹であれば、時間差もあり、共有できるものはありますが、双子の場合はできません。生まれた途端に物があふれだしました。いろいろ買ってみて、便利だったもの、1つでよかった、こんなふうに使っていたなどをご紹介します。

  • ベビーベッド
  • ベビーメリー
  • ハイロ―ベッド&チェア アップリカ
  • ベビーウォーカー
  • 抱っこひも
  • ガーゼケット
  • ベビーカー(一人用)

<ベビーベッド>

お布団で寝ることも考えましたが、まだ小さい二人の真ん中に寝るのはつぶしてしまいそうで怖かったので、我が家はマンションでしたがベビーベッドを2つ購入しました。寝室にも入らなかったので、寝室の扉付近、リビング側にベッドを2つ置きました。リビングは狭くなりましたが、おむつ替えのたびにしゃがむ負担もなく、とても快適に使えました。寝返りをうつようになると、ベッドの柵からお隣さんを気にするようになり、その姿もかわいらしく、微笑ましかったです。ただ夜中の授乳はわざわざ起きなくてはいけないので、辛いですね。1年弱使用してからは3人一緒にお布団で寝ました。そのくらいになると寝返りをたくさんするのでベッドでは狭くなってくることもお布団に替えた理由です。

<ベビーメリー>

2つもいるかしら、とも悩みましたが、ベッドが2つならやっぱり2つかなと思って購入。プーさんとミッキーのを買いました。音楽を付けてあげるとにこにこ笑うし、くるくる回る人形たちを目で追っています。その姿はなんともかわいい。卓上にもなるタイプだったので、昼間お布団に移動させているときもおいてあげると、そのうちボタンをピコピコ押して、遊んでいました。

<ハイロ―ベッド&チェア>

こちらはかなり便利でした。ゆらゆらできるのでお昼寝にもいいし、一人でお風呂に入れるときは、洗面所に2台ならべて、タオルをセット、一人洗い終わったらタオルで巻いて、もう一人を洗い、自分もささっと洗ってからあがりました。昼間はこのベッドの上に寝かせていることも多かったです。一人が泣けば抱っこして、片足でもう一つのベッドをゆらゆら。いろいろ重宝しました^^

<ベビーウォーカー>

歩行器なんて今時使うの?とまったく買う気はなかったのですが、1歳になる頃に歩行器にでも乗せてみればという母から言われ、実家で2台置くことに。狭いところではぶつかり合っていましたが、ちょんちょんと足先を滑らせて上手に使っていました。しかも2人が乗っている間、用事ができるではありませんか。実家で使っていましたが、すぐさま自宅へ持ち帰りました。機嫌よく乗っている間に洗濯したり、掃除機かけたり。テーブルもついていたので、これに乗せたまま離乳食もたべさせることも。意外にも便利グッズでした。

<抱っこひも>

これは2つ必須ですね。ベビーカーを嫌がる時期はほとんど抱っこひもでした。

<ガーゼケット>

暑い夏やお昼寝の時など、かなり重宝しました。お気に入りはBOBOのガーゼケット!触り心地がふわふわで、いまだに寝るときのお供になっています。

<ベビーカー>

ツインベビーカーは1台は必要だと思いますが、1人用ベビーカーをパパママそれぞれ押している方もたまに見かけます。たしかにツインベビーカー、特に横型は小回りきかないし、エレベーターやスーパーのレジに並ぶのも大変。一人用ベビーカーが2台あればとても便利ですが、我が家はすでにもので溢れていたので、置き場所もなく1台に。ぐずってベビーカーに乗らなくなる時期がきたので、機嫌のよい方をベビーカー、ぐずっている方を抱っこひもという状態でよく外出していました。