双子育児(おうち学習は大事?)

2020年9月1日

出産後に先輩ママさんから薦められて、通信教育の教材を買いました。知育玩具が毎月届き、とてもよいとのこと。病院にいる間にとりあえず1人分申し込んでみました。いろんな仕掛けのついた玩具がたくさん届き、毎月届くのが楽しみに。

しかし1歳近くになるとだんだんおもちゃや絵本の取り合いがはじまり、、、届く度にけんかが!やっぱり2つ購入しました。

おもちゃや絵本DVDは子供たちも大好きで年中さんまでお世話になりました。しかしだんだん付録のおもちゃ類が増えすぎてしまい続けるか迷うことに。

その頃テレビCMしている家庭学習教材の幼児ポピーを見かけ、気になっていました。付録がつかない、シンプルな学習教材、なにより月々980円からとお手軽なことがとても魅力的でした。

幼稚園に入ると習い事も徐々に増え、お金も時間もかかる。送り迎えの負担もとても大きいです。

教材は入学前までの国語や算数の土台作りとなる文字、数、言葉が学習できて、とても気に入りました。小学2年生の現在もしっかり続けています。なお、小学ポピーは月々2700円からです。幼児ポピーから考えると金額も上がりますが、学校の復習、予習に使える教材が届くので、とても満足しています。保護者向けの冊子もなかなか充実していて、家庭学習の大切さ、見守り学習など、いつも参考にしています。

家庭学習の良いところは

  • 一緒に取り組むことで、やる気スイッチが入る
  • 子供の得意不得意が見えてくる
  • 毎日の学習習慣が身に付く
  • 子供との時間を意識的に作れる

毎日バタバタ追われる日々で、なかなか子供と向き合う時間を取ることは難しいです。我が家では、ポピーの時間を大切にし子供との時間を楽しんでいます。



学習

Posted by twinkle2525