悩みがつきない双子育児 (悲惨な夜泣き)

2019年7月5日

半年くらいから始まるという夜泣き。我が家もありました。夜になると泣く、泣く、泣く。抱っこしても何してもおさまらない。2人いると片方が泣くと、起こされてもう一人まで泣き出し、とんでもない事態に。泣き声がすごくて、頭がガンガンします。。。

部屋を変えたり、気分を変えようと歩いたり、抱っこしたり、それはそれは色々やりましたが、結局効果はあまりなく。

車でドライブするとまた寝てくれるとか、散歩にでると気分が変わって泣き止む、などいろいろ聞きましたが、マンション住まいで駐車場まで遠いし、外に出るまでマンション中に泣き声が響き渡るので、外にでることは控えました。でも歩けるようになった頃は、少し泣き方が落ち着いてから玄関をでて、1階のエントランスまで散歩したり、マンションの中を1周回ってきたり。確かに環境が変わると落ち着くこともありました。

それぞれ住居環境が異なり試せないこともありますが、可能なかぎり環境を変えてみることは、よいかもしれません。

ほぼ毎日続くので、ストレスは相当です。夫は夜中起きてくれないし、延々と続く夜泣き。ママにも休息が必要です。

ストレスマックスになったら!

  • とにかく一人で抱えない。引っ越してきたばかりで両親、友人がいない双子のママがいました。その方は積極的に双子サークルに参加。市役所区役所へ行くと双子サークルなどを紹介してもらえます。またリトミックなどのサークルもありますね。なかなか2人連れて行くのは大変なので、私は参加しませんでしたが、昼間少し頑張って連れ出してみることは、親子共に気分転換になるかもしれません。
  • 夫に協力してもらう。あまり積極的ではない我が家の夫でさえも、見かねてて抱っこやおんぶをしてくれました。それでも寝れないからドア閉めてくれ!など怒りが爆発しそうなことは何度も言われました。なので、無理なものは無理とあきらめ、夫にもこんなに大変なんだということを分かってもらう良いチャンスでした!
  • 話せる友達に相談しよう!解決しなくたって、話せば楽になります。きっと同じ悩みを抱えたママさんたちが周りにいるはずです。
  • 泣き止ませようと必死にならない。泣くのは仕方がないです。誰のせいでもありません。2人泣き出した時はお手上げです。あきらめて別部屋に移動して気持ちを落ち着かせましょう。
  • 日中頼れる人に数時間預けて好きなことをしてください。私は母にきてもらい、美容院へ行ったり、マッサージへ行ったり、2時間ほど自分時間を作りました。一時預かりやファミリーサポートなど頼れるところは頼ってみてください。

我が家は結局2歳くらいまで続きました。2歳は「いやいや期」もあり、夜泣きもあり、それはそれはめちゃくちゃな毎日でした。それでも回数は減っていきます。今どうにもならなずに悩んでいるママさんもいるかもしれません。あの手この手で乗り切ってみてください。